走り方の基礎を楽しく学ぶ ランニングイベント

JAたまなは公式アンバサダーの三津家貴也さん(玉名市出身のインフルエンサー)と協力し、「ランニングクリニック」を専修大学熊本玉名高等学校で開きました。

熊本県内外から100名が参加し、走り方の基礎を楽しく学びました。

イベントには小学生から60代まで幅広い年代が参加。ウォーミングアップのあと、ランニングフォーム改善のための動きを確認し、各自のペースで20分間グラウンドを走りました。

参加者は「走った後の足の疲れが今までとは全く違い驚いた。今後に活かしたい」「JAのミニトマトやジューシーもとてもおいしく、楽しくイベントに参加できた」と感想を述べました。

三津家さんは「地元で活動できるのはうれしい。友だちや仲間を誘って楽しくランニングをしてほしい」と話しました。

会場では、JA熊本果実連のジューシーや玉名産特産物のミニトマトも振るまわれ、参加者に好評でした。

⇩三津家貴也さんのYouTube動画⇩